もしもiPhoneが壊れたら

海外旅行中にiPhoneが壊れてしまったら

海外でiPhoneが壊れたら もしも海外旅行中にiPhoneが壊れてしまったら大変です。
国内なら何とかなることも海外ではどうしてよいのか分からない人もいるはずです。
基本的には海外で壊れてしまったiPhoneの修理は国内よりも手間がかかります。
言葉の問題もありますし、状況を伝えることも困難です。
できれば日本での修理がベストですが、どうしても海外で修理しなければならない場合はAppleStoreを探しましょう。
仮にAppleStoreがあったとしても事前の予約なしでは長い時間がかかります。
できるだけ予約をとってから持ち込みましょう。
即日対応できるかは店舗にあるパーツや故障具合によって異なります。
もしも即日対応できるならすぐにお願いしましょう。
修理に出す前にはクラウドにデータのバックアップをとっておくことを忘れないようにしましょう。
近くにAppleStoreがない場合はApple公認の販売代理店に持ち込むか、滞在先への郵送が現実的な選択肢です。

海外旅行中にiPhoneが壊れたら保険が下りる?

海外旅行中にiPhoneが壊れたら保険が下りる? 海外旅行中にiPhoneが壊れてしまうというのはなかなかに困った事態ですし、できればそのようなことは起こって欲しくないものですが、そのための保険に入っていさえすれば、後で保険金が下りる場合があります。
海外旅行用の保険商品の中には、旅行中にiPhoneなどの携行品が壊れてしまった場合に補償される商品があるからです。
もちろん実際の金額がどれくらいになるかとか、一部に免責金額があるのかなどということはそれぞれの商品によって異なります。
ちなみに、もしクレジットカードを持っている人であれば、多くのクレジットカードにはこのような保険が自動的に含まれています。
つまり、別途お金を払う必要もなく、事前に旅行の申告も必要なく、自動的に付帯されているというものです。
なお、壊れてしまったことを証明するような書類の提出が必要になりますが、どういうものが必要かはそれぞれの場合で異なりますから、商品説明書をよく読んでおきましょう。